前へ
次へ

運動会で順位をつけないという教育問題

子どもが学校に行くようになると、様々な教育問題が出てくるものです。
保護者や教師の間でも教育に関する考えは違うので、衝突することもあるでしょう。
今の時代、運動会で順位をつけないという方針があるようですが、これは良いものなのでしょうか。
どの子どもたちも頑張っているのだから、優劣をつけてはいけないという考えですが、どう思われますか。
勉強では順位をつけたり、部活動でも大会では順位をつけることは当たり前です。
なぜ、運動会だけつけないのか疑問を持つ人もいますよね。
勉強が苦手で、運動会の日はヒーローになれる子もいるかもしれません。
できない子を責めるのではなくて、できた子を褒めることができれば、順位をつけないというルールはなくなっても良いような気がします。
ただ親の考え方は一通りではないので、難しいところです。
そういうことを教育問題として取り上げるのではなく、いじめをなくすにはどうすれば良いかや、困った人を助けるだとか、そういった心の教育にもっと力を入れてほしいものです。

Page Top